無利息キャッシング一番得なのはどれ?

無利息キャッシングを条件で比較

今の無利息の主流は30日間金利が付かないというものです。ただし、借りる金額によっては、もっと長く無利息期間が有るところもありますので、いつ必要なのか、どのぐらいの期間借りたいのかも踏まえてキャッシングカードローンを選ぶようにしましょう。

5万円だけ借りる場合

5万円だけ、または5万円以内で借りるならばどこが一番得なのか比較すると以下のようになります。

 

プロミス

初回借入の翌日」から30日間無利息(*メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

アコム

契約日の翌日」から30日間が金利0円

ジャパンネット銀行 ネットキャッシング 初回借入日」から30日間の利息を無利息
ノーローン 借入日の翌日から7日間は無利息(完済日の翌月以降のお借入も1週間無利息)
無利息で5万円のみ借りるランキングの理由

契約の翌日からではなく、借りた日の翌日から30日間である方が有利ということで、上記のようなランキングにしています。

50万円の限度額で借りる場合

50万円の限度額またはそれ以上の限度額で借りるならばどこが一番得なのか比較すると以下のようになります。

プロミス プロミス

初回借入の翌日」から30日間無利息
(*メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

アコム

契約日の翌日」から30日間が金利0円

ジャパンネット銀行 ネットキャッシング ジャパンネット銀行初回借入日」から30日間の利息を無利息
ノーローン 借入日の翌日から7日間は無利息(完済日の翌月以降のお借入も1週間無利息)
無利息で50万円借りる

借り入りた日の翌日から無利息の期間が30日ある、プロミスの、ジャパンネットバンクのネットキャッシングが得だと考えます。契約の翌日の場合は、借りていなくても無利息期間を消費しますので、直ぐに借りないともったいないですね。

即日無利息でキャッシングしたは場合

申込みをしてその日のうちにキャッシングしたい場合一番得なのか比較すると以下のようになります。

プロミス プロミスは「平日14時までのWEB契約完了」で即日キャッシング可能/「初回借入の翌日」から30日間無利息

(*メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

アコムは平日14時までに本人確認書類の送信や手続きが完了すれば即日キャッシング可能/「契約日の翌日」から30日間が金利0円
即日無利息で借りるおすすめ理由

即日キャッシングを謳っているのは上記の二社に絞られます。審査時間は30分程度ですが、手続の時間も有りますので、午後14時までに済ませるには、余裕を持って1時間前までには申込したほうがいいでしょう。

繰り返し無利息で借りたい場合

初回だけ無利息でなく、何度も無利息でキャッシングしたい場合

ノーローン 完済日の翌月以降のお借入も1週間無利息
初回借入の翌日」から30日間無利息(*メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要のあとは、たまったポイントを消費して無利息期間を獲得することができます。
無利息何度も借りたい場合

普通は無利息期間は初めての方だけになります。ノーローンだけが、完済した翌月の借入は、再び1週間無利息で借りられます。プロミスは初回だけですが、色々なことでポイントを貯めることができ、そのポイントを使って、無利息期間に変えることができます。

page top